キャピタルゲイン課税とは?

キャピタルゲイン課税とは、株式の売買によって得られた利益に対してかかる税金のことです。個人投資家の場合、通常20%が課税されます。

「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー