指値注文とは?

自分で決めた価格で購入したい時に出す注文のことです。

たとえば、「1000円/株→1100円/株→1200円/株」のように株が値上がりしている時、「1100円/株」で指値注文を出していると、1100円/株で買えるかもしれません。ただし、成り行き注文を出している人に優先して購入されていくので、うまく買えないこともあります。

ちなみに、外国為替証拠金取引の場合は、取引相手が無数にいるので、皆が注目している経済指標の発表直後のように値動きが激しいときを除いて、指値で購入することができます。値動きが激しいときは、「値が飛ぶ(たとえば、112.50→112.00など)」ので、指値で購入できないこともあります。

経済・株・FXの用語集のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー