ファンダメンタルズ分析とは?

ファンダメンタルズ分析とは、経済の基礎的条件(ファンダメンタルズ)を見て、為替レートがどのように推移するのかを予測する手法のことです。

経済の基礎的条件(ファンダメンタルズ)とは、簡単に言うと、「国の現在の経済状態」を示す経済指標のことです。つまり、ファンダメンタルズ分析とは、「この国の経済の状態は××なので、今後、為替レートは××のようになるだろう」と予測することです。



ちょっと難しそうと思われるかもしれませんが、ファンダメンタルズ分析って、家庭で例えると、非常に簡単です。

■例
ニュース:「Aさんと、Bさんの家計簿が発表されました!また、Aさん、Bさんの家庭の稼ぎ頭のAさんの旦那とBさんの旦那の出世の可能性が発表されました!」

あなた:「Aさんの家計は赤字だな〜。しかもAさんの旦那さんは出世の可能性がないな・・・一方、Bさんの家計は黒字だし、旦那さんは出世する可能性が高いな。Bさんの家庭は、Aさんより将来性がありそうなので、Bさんの家庭が買いだ!」

これがファンダメンタルズ分析です。
ニュースで発表された「家計簿」「出世の可能性」が、経済の基礎的条件(ファンダメンタルズ)です。それをあなたが分析して、この先、Aさん、Bさんの家庭がどうなるのかを考えたわけです。これがファンダメンタルズ分析です。家庭で見ると、思ったより簡単ではありませんか?

スポンサード リンク


経済の基礎的条件(ファンダメンタルズ)

ファンダメンタルズ分析をする際、何を見ればいいのでしょうか。つまり、具体的には、経済の基礎的条件(ファンダメンタルズ)って何なのでしょうか。以下に、基本的なものだけを以下に羅列してみました。
※)各項目の詳細な説明は別のページでしています。

  1. 国民総生産
  2. 政策金利
  3. 日銀短観
  4. 貿易収支統計
  5. 雇用統計
  6. 消費者物価指数
  7. 住宅着工件数
  8. 小売売上高

つまり、1〜8を見て、「その国の経済力が××だから、この国の為替レートはこう動くだろう!」と予測するのです。

でも、ちょっと難しそうですよね。

安心してください。外国為替保証金取引をしているうちに、慣れてきます。そのうち、「今月は光熱費が高かったわね〜」と同じように、「今月の雇用統計が悪かったね〜」なんて思えるようになりますよ。

「FX」のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー