含み益、含み損とは?

含み益、含み損とは、まだ利益、損失は確定していませんが、潜在的にある利益、損失のことです。

例えば、含み損が1万円なら、取引画面上では、1万円の損失が出ていますが、確定しない限り、それは損失として確定しません。つまり、確定しないままでいれば、損失が更に大きくなるかもしれませんし、逆に利益がでるようになるかもしれません。確定してしまうと、損失1万円になってしまうのです。

このように確定する前に出ている利益、損失を、「含み益」「含み損」といいます。

ちなみに、含み損を抱えたまま、売ることもできなく、ずっと保有している状態を「塩漬け」といいます。なんと、30年間くらいも塩漬けの株をもっている人もいます…。

経済・株・FXの用語集のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー