利食いとは?

利食いとは、保有している株式を株価が上がったときに売却し利益を出すことです。逆に株価が下がったときにそれ以上損をしないように損を承知で売却することを損切りといいます。

「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー