ポイズン・ピルとは?

ポイズン・ピルとは、敵対的買収が行われようとしたときそれを避けるために、市場より安い価格で株式を引き受けられる新株予約権を発行し、全体の株数を増やし買収者の持ち株比率を下げると同時に、買収にかかる費用を上げることです。

「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー