売買取引停止制度とは?

売買取引停止制度とは、合併など投資判断に大きな影響を及ぼす情報が入った場合などに、情報の公平性を図るために証券取引所が一時的に取引を停止して投資家に情報を知れ渡らせることです。

「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー