ドルコスト平均法とは?

ドルコスト平均法とは、同じ銘柄を定期的に一定の金額ずつ買う投資方法です。こうすることにより株価が高いとき買う株は少なく、低いときに買う株は多くなるので、長期的に見ると買い付け単価が安定してきます。

「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー