突っ込み警戒とは?

突っ込み警戒とは、株価が下がりすぎてしまったときに、上げるのを恐れて売り注文が減ることです。逆に高くなりすぎて買い注文が減ることを高値警戒と言います。

「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー