ローソク足とは?

ローソク足とは、特定期間の「始値」「高値」「安値」「終値」の価格を表したものことです。下図のような感じです。

ローソク足を見れば、買いが優勢か、売りが優勢かが、大雑把にわかるので、買い時、売り時の判断ができます。

ローソク足はテクニカル分析の基本中の基本なので、必ずマスターするようにしましょう。詳しくは、テクニカル分析(ロウソク足)にて解説しています。

経済・株・FXの用語集のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー