ポートフォリオとは?

ポートフォリオとは、簡単にいうと、投資家が持っている株とか債券とか、すべての金融資産を一体として見たもののことです。

たとえば、A社の株だけしか持っていないなら、A社の株価が下落していくと、損していきますよね。そこで、A社だけではなくて、B社の株を買っても、全体的に株価が下落していけば、損してしまいます。そこで、投資家は、株だけではなくて、社債などの債券を持ったりして、「ポートフォリオ」を作るわけですね。

ポートフォリオは、組み合わせ次第では、安定して利益を得ることができますが、最適な組み合わせのことを「最適ポートフォリオ」と呼びます。

ちなみに、ポートフォリオの語源は「紙ばさみ」だそうです。

昔の投資家は、有価証券を、紙ばさみに挟んで保管することが多かったため、「有価証券をまとめる紙ばさみ」=「ポートフォリオ」=「有価証券をすべて一体として見たもの」というようになったようです。

経済・株・FXの用語集のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー