出来高とは?

出来高とは、その日に売買が成立した株数のことです。

もし、その日の出来高が3万枚なら、売買が成立した株数は3万枚ということになります。つまり、出来高が高い銘柄ほど、よく売買されたわけですね。

この出来高は、重要なデータなので、ランキング形式で、出来高が多い順に紹介されたりします(出来高ランキング)。というわけで、株式投資をする際は、出来高をチェックするようにしましょう。

ちなみに、なぜ、重要なのかというと、株を買おうと思えば、株を売る人が必要ですし、逆に売ろうと思えば、買う人が必要です。株を売買する人が多ければ多いほど、スムーズに取引できますよね。というより、売買する人が少なければ、自分の株を思うような株価で売買できません。なので、特にデイトレは出来高が高い株を取引した方がいいわけですね。

経済・株・FXの用語集のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー