ロングポジションとは?

ロングポジションとは、為替、証券を「買っている状態」のことです。

この「ロングポジション」という言葉は、外国為替保証金取引(FX)で、よく使われる用語で、たとえば、米ドル・円を購入した際、「ドルロング」という言葉を使われています。初めて為替取引をした際は、「ロング」「ショート」という言葉に迷いますが、慣れれば簡単に感じますよ。

ちなみに、現時点(2007年)では、日本の金利は超低いので、主要な通貨だと「ロングポジション」なら、スワップ(利息)が付きます。なので、ドルロングでスワップを狙うという言い方もあるわけですね。

反義語:ショートポジション

経済・株・FXの用語集のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー