リードメールの落とし穴とその対策

リードメールは、メールを受信して、メールを見たり、メールにあるリンクをクリックするだけでお小遣いになります。たったそれだけでお小遣いを得ることができるんです。
でも、「何か落とし穴がありそうだ!」と思っている人は、するどいです。
実はリードメールには、いくつか難点があります。
※)メール受信で収入を得る場合のみの難点です。

スポンサード リンク


メール受信で収入の難点

1. ほとんどの会社は個人情報を漏らさないですが、個人情報が漏れる心配があります(しかし私の場合は、今のところ何も被害はありません)。
2. ポイントがたまったのに、換金等をしてくれない悪徳な企業もあるとの噂があります(これも私の場合、今のところ何も被害はありません)。

対策

1の対策として、YahooやGooなどで、無料メールを取得することをお勧めします。私も無料メールを使っています。

もっとも、ネット上に限らず、懸賞の応募やレンタルビデオなどの会員登録していると、個人情報が漏れる可能性があるので、あまり過敏になる必要はないと思います。といっても、あまり有名ではない会社に登録することはお勧めできません。

2の対策として、一度に多数の会社に無料登録すると悪徳な企業が数社あっても被害額は少なくなります。

その他の収入を得る方法のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー