投資信託とは?

投資信託とは、簡単にいえば証券会社や投資信託会社などの「専門機関」に資金を運用してもらう仕組みのことです。
もっと詳しく説明すると以下のような感じになります。

1.証券会社や投資信託会社などの「専門機関」が投資家から資金を集める
2.「専門機関」は、投資家から集めた資金を、色々な方法で運用して、収益を出す
3.その収益を、投資家に分配する

…簡単にいえば、プロに、あなたのお金を運用してもらうわけですね。
プロに資金を運用してもらうのだから、お得だなと思われるかもしれませんが、注意すべきことがあります。

それは、プロでも「資産運用に失敗する」ということです。
しかも、その時は、元本(出資したお金)は、出資したお金の全額、返ってきません

それにもかかわらず、手数料は結構高いです。

自分で投資をする場合は、勉強をしなければならないですが、投資信託ではそれほどの勉強も不要なので、手数料が高くても仕方がないのかもしれませんが…。

投資信託のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー