新株引受権とは?

新株引受権とは、会社が新たに発行する株(新株)を優先して、買うことができる権利のことを言います。

2002年4月の商法改正により、新株予約権制度が創設されて、「新株予約権」が出てきましたが、新株予約権は新株発行と関係なく与えられるものです。具体的には、新株予約権は、「今の株価は1株10円だから、将来も1株10円で売る権利」を与えることです。だから、新株が発行されなくても、株を購入できます。しかし、新株引受権は新株が発行される際に優先して、株式を購入することができる権利です。

似て非なるものなので、気をつけてくださいね。

経済・株・FXの用語集のトップページ
「お金を増やそう!」のトップページ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー